読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当にDQMSL

スマホゲームDQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)のプレイ記録や攻略、検証などが中心です。

level.231【検証考察】闘技場ゾンビ+15%UPリーグ考察・後編

DQMSL 検証 考察 闘技場

こんにちは、青い月です。


今回は現在開催されているゾンビ+15%UPの闘技場(以下ゾンビリーグと呼ぶ)の検証考察の後編【対ゾンビパーティー】と題して、闘技場を勝ち進むための考察をやっていきたいと思います。
(読んだからといって勝ち進める保証はありません(笑)

前編はこちらです。
level.230【検証考察】闘技場ゾンビ+15%UPリーグ考察・前編 - 適当にDQMSL


対ゾンビパーティーを考える前に、前編の続きをやらなければなりません。


前編は今回の闘技場でゾンビパーティーを使用した時の強さなどを私のパーティーで考察し、結論から言うと「かなり強い」とわかりました。

しかし、一抹の不安を残したまま、前編は終了しました。

この後編ではその不安要素を見出だして、いきます。


ゾンビパの不安要素

前編でガチ勢さんの魔王パを翻弄し、その強さは本物だとわかりました。

しかし、ゾンビパは闘技場においての
いくつかの不安要素があります。

①攻撃手段がほぼ斬撃

②耐性が悪い(状態異常、マインド含む)

③ミラーマッチングに弱い(特殊)


①の【攻撃方法が斬撃】というのは事実で、斬撃(物理)パだと、攻撃が避けられる可能性があります。
いくら速く強いとくぎでも当たらなければ意味がありません。
「みかわしきゃく」「アタックカンタ」「天地のかまえ」などの特性を持つモンスターには気をつけたいところです。
また、斬撃は「スカラ」などにも弱く、とんのもんばんや、エビルトレント、ブオーンなどにも注意が必要です。


②の耐性については闘技場で使用されそうなゾンビ系モンスターの耐性表を作りましたので見て下さい。

f:id:dqmsl-life:20170307214610j:plain

ゾンビ系モンスターはメラ、デインに弱く、ギラも通りがいいです。

ヒャド、バギ、イオは通りが悪く、一番通りが悪いのはドルマです。

状態異常の耐性も良くはないです。


③のミラーマッチングは、相手のゾンビパーティーも能力が上がっているため、なるべく闘いたくはない相手です。

ちなみにヴァルハラーには斬撃反射の特性「まれに天地のかまえ」、ブラッドマミーは「ときどきスカラ」、ブラッドナイトは「いきなりバイキルト」、グレートライドンには「みかわしアップ」など、相性の悪い特性を持つモンスターが多いです。


このような不安要素を取り除けば、ゾンビパーティーは今回の闘技場で活躍出来ると思います。


対ゾンビパーティー

さて、本題です。

【対ゾンビパーティー】についてですが、最終日、ガチ勢さんたちのゾンビパーティーがズラッと並ぶかはわかりません。

ただ、最終日までにゾンビパーティーと1度は相対する事があると思います。

そんな時、ゾンビパーティーに勝つための対策を知っていれば、少しは勝率が上がると思います。

ゾンビパに勝つには、ゾンビパの弱点を突けばいいと思います。

耐性で言えば、メラ、デイン、ギラ。

メラの全体攻撃といえば「しゃくねつ」、フレイムドッグ、凶スターキメラの「こうねつのガス」、ミルドラースの「煉獄火炎」。

デイン系の全体攻撃なら「ギガブレイク」「グランドクロス」「白くかがやく息」。

ギラ系の全体攻撃なら「あるくるういなずま」「サンダーボルト」「ギラグレイド」「ベギラゴン」。


上記のとくぎの中で、使用しているプレイヤーが多く、簡単に高火力を出せると言えば…
やはり「ベギラゴン」ですね。

高火力の「ベギラゴン」と言えばデスカイザーです。


ゾンビ系モンスターのほとんどは「ギラ等倍」なので、デスカイザーの「ベギラゴン」はモロに刺さります。

それともう一体、闘技場No.1の安定火力モンスター、ドメディ

この2体と+αで、ほとんどのゾンビパは壊滅させられるんじゃないかと考えて、実際に練習バトルで検証してきました。

(あくまでも例えばのパーティーです。)


f:id:dqmsl-life:20170308000208j:plain

典型的なデコイパです。
亡者3体なのでどれかは発動すると思います。


f:id:dqmsl-life:20170308000340j:plain
対戦相手はガチガチのゾンビパです。




f:id:dqmsl-life:20170308074410j:plain

f:id:dqmsl-life:20170308000525j:plain
「亡者」発動しました。

こうなってしまえば、スカルナイトに攻撃が集まります。
f:id:dqmsl-life:20170308000618j:plain



f:id:dqmsl-life:20170308055625j:plain



f:id:dqmsl-life:20170308055707j:plain
相手のヴァルハラーもナイトメアソードを撃ってきました。
このヴァルハラーは単体攻撃を消しているのか、否か、よくわかりませんが、今回はたまたま影響なかったです。
ドメディ、デスカイザーともに【眠り等倍】なので危険ですね。
なにか対策が必要かもしれません。


f:id:dqmsl-life:20170308055845j:plain
相手のハーゴンのきしの「はやぶさ斬り」

一通り相手の攻撃が終わったら反撃に出ます。

f:id:dqmsl-life:20170308060112j:plain

f:id:dqmsl-life:20170308060129j:plain

f:id:dqmsl-life:20170308060146j:plain


f:id:dqmsl-life:20170308060203j:plain



続いてもう一つ、「しゃくねつ」を入れたパーティーもやってみました。
こちらは軽いダイジェストで。


f:id:dqmsl-life:20170308060452j:plain
こちらも相手はオール☆4のゾンビパです。


f:id:dqmsl-life:20170308060542j:plain
「しゃくねつ+0」の与ダメです。



f:id:dqmsl-life:20170308060728j:plain
先程(前戦)は「亡者の執念」に対して、全体攻撃の「ナイトメアソード」を撃ってきたヴァルハラーでしたが、今回のヴァルハラーは単体攻撃である「マヒャド斬り」を撃ってきました。
これなら安心ですね。

一通り相手の攻撃を受け止めたら、反撃します。

f:id:dqmsl-life:20170308061012j:plain

f:id:dqmsl-life:20170308061024j:plain

勝ちました。

f:id:dqmsl-life:20170308061040j:plain


以上のように、装備を着けていないような適当に考えたパーティーでも☆4のガチガチのゾンビパを「1ターンキル出来ます」

※再度になりますが、今回はあくまでも例として、2つのパーティーでゾンビパに挑みました。
なにが言いたいのかと申しますと、真似しても勝てる(闘技場を勝ち抜ける)保証はないです。

例えば他にもハーゴンのきし、ドメディ、バハムート、デスカイザー、スカルナイトや、そこに魔王入れてみたり、色々なパーティーが思い浮かびます。
「白くかがやく息」なんかも強力なのでいいと思います。

ただし、「必ず1ターンキル出来るわけではありません。」
あくまで「1ターンキル」出来る可能性のあるパーティーにこだわった内容です。

全勝狙いならば、何ターンかかっても全勝出来るパーティーを使えばいいので。


もう一つ注意事項がありまして、一番重要な事は、どうしても「亡者の執念」に頼らざるを得ません。

ゾンビパに挑むにあたって、前編でも申し上げた通り、相手(ゾンビパ)はすごい「素早さ」が上がっている可能性があるので、先制するのはぼぼ無理と思っておいたほうがいいです。

そうなると「亡者」ありきになってしまいますが、今回はランキングバトルという事もあり、5日目、最終日と仮にゾンビパーティーが並ぶとしたら、「亡者の執念」発動で誰にでもワンチャンあると思います。

まとめ

対ゾンビパを考えた時、無難な無属性より、属性で攻めたほうが大打撃を与えられます。
ゾンビを攻めるなら【メラ】【ギラ】【デイン】です。

速度では勝てない可能性が高いので、「亡者」で受け止めます。

ゾンビ+魔王パという構成も多々あると思いますので、そこは臨機応変に対応するしかないと思います。

私個人的な印象では、無制限の魔王パを相手にするよりは、しっかり対応すればゾンビパのほうが倒すのが全然楽かなと思います。

ここまで私個人の独断と偏見の意見で色々と考察してきましたが、全部が全部正しいとは限りませんし、あくまでも私ごときの狭い範囲での話です。

ただ私が思うに、今回のゾンビリーグは無課金の方でも工夫して闘ってる方の中から【覇者】を獲る方がいらっしゃるのではないかと思ってます。

今回はそれぐらい誰にでもワンチャンあると思ってます。


私はといえば、それとは逆に最終日までゾンビパを使って楽しみたいなと思ってます。

もちろん結果的にそれで覇者が獲れれば万々歳なのですが(笑)
たぶん無理です(^-^;


今回は以上の内容になります。
長々と読んで下さり、誠にありがとうございました。
また駄文極まりない事をお詫び申し上げますmm

それでは失礼いたします。



にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村