読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適当にDQMSL

スマホゲームDQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)のプレイ記録や攻略、検証などが中心です。

level.299【検証・亡者の執念・AI行動】消費MPとAI行動の関係(なぜエスタークは帝王の一閃を撃ってくるのか)

こんにちは、青い月です。


今回は、久しぶりの真面目な検証です。

もしかしたら有志の方々は、すでに知っているのかもしれませんが…(^-^;
結構有意義な検証結果となりましたので、敬遠せずに読んで頂きたいと思いますm(_ _)m



表題は学生の論文みたいに堅苦しいものですが、内容はいたって簡易的な検証です。
(もうこの言葉の言い回しが堅苦しいですね(^-^; すいません)



前々回の記事で【闘技場リーグバトルにおいて、新生エスタークは亡者の執念に対して全体攻撃をしてくる】という内容をやりました。

level.297【闘技場考察】新生エスタークのAI行動 - 適当にDQMSL


その時も言いましたが、たいがいのモンスターは【亡者の執念】に対して【単体攻撃】をしかけてきます。
それを応用した作戦が皆さんご存知の【亡者デコイ】です。


【亡者発動中】の敵に対してのAI行動は、例えばダークドレアムなら「超はやぶさ斬り」。

魔剣士ピサロなら「神速の剣技」。

ゾーマなら「サイコキャノン」。
※すべてとくぎデフォの場合。


しかし、新生エスタークは【亡者の執念】に対して「必殺の一撃」(単体攻撃)ではなく、「帝王の一閃」(全体攻撃)を撃ってきました。

実際に何度も確認しましたが、私の検証では100%「帝王の一閃」を撃ってきました。



f:id:dqmsl-life:20170413215232j:plain




なぜなんだろう?

と思っている方も私含め、少なからずいらっしゃると思いますので検証していきたいと思いました。


検証の前に、1つの仮説を立ててみました。


【ダークドレアム】

  • 魔神の絶技:MP48
  • 超はやぶさ斬り:MP32

【ゾーマ】

  • サイコストーム:MP80
  • サイコキャノン:MP35

【ピサロ】

  • 神速の一閃:MP38
  • 神速の剣技:MP36

【エスターク】

  • 必殺の一撃:MP65
  • 帝王の一閃:MP38


私も薄々気づいていたのですが、エスタークだけはなにか違いますよね。

エスタークだけは【単体攻撃】より【全体攻撃】のほうが、MPの消費量が少ないですよね。


ズバリ、これが今回の件に関係しているのではないかと仮説を立てます。

つまり【亡者の執念】発動中の敵に対してのAI行動は、「消費MPが少ないとくぎ」を選択するという仮説です。


これを検証する前に、自パーティーでもエスタークのAI行動は【亡者の執念】に対して「帝王の一閃」を選択するのか?
試してみました。



f:id:dqmsl-life:20170413221222j:plain

相手に【亡者】が発動しました。
私のエスタークは「AIガンガン」です。



f:id:dqmsl-life:20170413221213j:plain
想定通り「帝王の一閃」を撃ちました。



長い前置きで申し訳ありませんが、ここからが本題です。


今回検証に使うモンスターは下記の3体です。

f:id:dqmsl-life:20170413221707j:plain
【スペディオ1】

  • かみくだき:MP28 (単体攻撃)
  • らいじん斬り:MP17 (単体攻撃)


f:id:dqmsl-life:20170413221940j:plain
【スペディオ2】

  • かみくだき:MP28 (単体攻撃)
  • メッタ斬り:MP36 (単体攻撃)


f:id:dqmsl-life:20170413222121j:plain
【スペディオ3】

  • かみくだき:MP28 (単体攻撃)
  • つるぎのまい:MP24 (ランダム攻撃)


この3体を闘技場にてAI行動させて、選択するとくぎの違いを見ていきます。

使用するパーティーは下記の通りです。

f:id:dqmsl-life:20170413223013j:plain


検証する相手は、フレンドさんの低レベル亡者のデコイパーティーです。

f:id:dqmsl-life:20170413223335j:plain


検証の流れといたしましては、

  1. こちらのピサロの「神速の一閃」で、相手のスカルナイト、ハーゴンのきしを落として【亡者の執念】を発動させる。
  1. 検証用モンスターのスペディオはAIで「ガンガンいこうぜ」に設定する。

これだけです。


これで各スペディオのAIは【亡者の執念】に対して、一体どのような行動を選択するのか?見ていきましょう。


【スペディオ1の場合】

f:id:dqmsl-life:20170413224726j:plain
相手に【亡者】が発動しました。
こちらのスペディオは「AIガンガン」です。


f:id:dqmsl-life:20170413225012j:plain
AIは「かみくだき」よりMP消費量が少ない「らいじん斬り」を選択しました。


【スペディオ2の場合】

f:id:dqmsl-life:20170413225312j:plain
スペディオ2は、デフォの「かみくだき:MP28」と「メッタ斬り:MP36」を覚えています。

仮説通りならば、AIは「かみくだき」を選択するはずです。



f:id:dqmsl-life:20170413225525j:plain
「かみくだき」を選択しましたね。


【スペディオ3の場合】

f:id:dqmsl-life:20170413225631j:plain
スペディオ3に関しては、本当は「かみくだき」より消費MPの少ない全体攻撃(例えばベギラマなど)で検証してみたかったのですが、現状不可能だったので「魔神の絶技」と同じ攻撃手段「ランダム多段攻撃」である「つるぎのまい」で妥協しました。

「つるぎのまい」は「かみくだき」より、消費MPが少ないです。



f:id:dqmsl-life:20170413230043j:plain

f:id:dqmsl-life:20170413230102j:plain

何度試しても「かみくだき」ではなく「つるぎのまい」を撃ちました。

つまり、AIは消費MPの少ないとくぎを選択したと言っていいでしょう。




まとめ

今回の検証結果から、闘技場リーグバトル(ランキングバトル)では、【亡者発動中】の敵に対してAIは「消費MPの少ないとくぎ」を選択して攻撃するという事がわかりました。

※これはあくまでも闘技場リーグバトルでの検証結果です。

クエストやマスターズGPでは結果が同じになるのか、違う結果になるのか、それはわかりません。
そこのところはご了承下さいm(_ _)m


つまり、敵として登場する相手パーティーの新生エスタークにもこの作用が働いているものと思われます。


故に、新生エスタークは亡者デコイに対して「帝王の一閃」を撃ってきます!


ただし、この検証結果がすべてのモンスターの闘技場でのAI行動に反映されるわけではありません。

もっと【優先すべき事項】がAIには働くからです。


今回は【番外編】として、その一つを紹介して終わりにしたいと思います。

今回の検証で「亡者」に対してのAI行動は、

MP消費量少ないとくぎ>MP消費量多いとくぎ

だと言う事がわかったと思います。

ただし、この定義が当てはまらない事もあります。


さらに2体のモンスターを追加で用意しています。
とくぎだけ注目して見て頂ければと思います。

f:id:dqmsl-life:20170413234603j:plain


f:id:dqmsl-life:20170413234623j:plain


今回の検証結果を当てはめると、これら2体のスペディオは各々「ライデイン」と「ドルクマ」を撃つはずです。


結果だけ画像で見て下さい。

【かみくだき・ライデイン:スペディオ】
f:id:dqmsl-life:20170413234855j:plain


【かみくだき・ドルクマ:スペディオ】
f:id:dqmsl-life:20170413234910j:plain


「かみくだき・ライデイン」のスペディオは消費MPの少ない「ライデイン」を選択しましたが、「かみくだき・ドルクマ」のスペディオのほうは検証結果とは逆の消費MPの高いとくぎ「かみくだき」のほうをAIは選択しました。


これはもうおわかりかと思いますが、ハーゴンのきし・スカルナイトの【耐性】ですね。【ドルマ無効】です。


【耐性】>【MP消費量】

つまり、「MPの消費量より耐性」という【優先すべき事項】が働いた事になります。


このように今回の検証結果がすべてではありません。


AIは様々な状況や場面によって、様々な作用が働いて行動を選択します。


それがわかったからと言って、今回の検証の大元となったモンスター【新生エスターク】に、「帝王の一閃」を撃たせないように出来るわけではありません(^-^;


今回の結論といたしましては、エスタークが亡者に対して「帝王の一閃」を撃ってくる理由がなんとなくわかったという程度です。


わかっても対策が出来たわけではない事だけは、ご了承下さいm(_ _)m


それでは長い駄文を最後まで読んで下さり、誠にありがとうございました!

今回の検証は以上となります。


最後に、貴重な情報を提供下さいました【あっつまんさん】には感謝申し上げます。ご協力ありがとうございました!


それでは失礼します。




にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村